iPhoneやスマホの修理買取からアップル製品・格安SIM・格安スマホなどモバイルに関するお得な情報をお届けしています。

初心者が失敗しないためのiPhone修理店を選ぶ3つのポイントとは?!

初心者が失敗しないためのiPhone修理店を選ぶ3つのポイントとは?!

全国に1500店舗以上あるiPhone修理店の中で、どのお店を選べば良いのか。はじめて修理される方は必ず迷ってしまいますよね。
もちろん全国なので、自分の住んでいる地域で絞れば数は減りますが、それでも数店舗から數十店舗は存在します。その中で最適な修理店をどうやって選べば良いのか。はじめての方でも失敗しないためのポイントをご紹介いたします。

◆目次

Point1:対応機種と修理メニューの多さ

まず1つ目のポイントとしては修理できる機種と修理可能な症状の多さです。これがなぜポイントかと言いますとその店舗の技術力を見ることができるからです。

例えば、今ではほとんど見なくなったiPhone3GSなどの機種を修理できる店舗は少なくても5年以上のキャリアがありそうだな!とか、修理メニューが多いから専門的な修理技術があるな!などの判断材料になるのです。もちろん効率的な要素を考えて機種や種類を絞っている店舗もあると思いますが、根っからのiPhone修理屋さんはiPhone3GS修理できますか?って聞かれたら『もちろん!』って返答してくれるくらい情熱を持って修理されているかもしれません^ ^あとは最新機種の修理も対応できるところも技術力と情報力がある店舗かなと思いますね。

お店の技術力を見る参考として機種と種類確認しながら探してみてください。

Point2:保証期間の有無

修理したiPhoneに保証が付くの?って思われるかもしれませんが、殆どのお店に保証がついていると思います。あとは期間の差で、一番多いのが1ヶ月~3ヶ月、次に半年、最長で1年って感じになります。

ただこの保証も、例えばガラス割れ修理をしたとして保証期間内に再度割ってしまっても無料なのか?というとそうではないようです。基本的に自然故障の場合に保証されるのであって、落として破損してしまった場合などは、保証対象外になるケースが多いので注意しましょう。ただバッテリー交換に関しては保証期間が長い方が安心ですね。初期不良の粗悪品なら交換してすぐに不具合が起きたりしますが、3ヶ月くらいから急激にバッテリーの減りが早くなることもあります。

できるだけ保証期間が長くて保証内容もはっきりしている店舗を選ぶのがポイントです。

Point3:修理料金

一番比較しやすく、わかりやすいのが修理料金です!ご自身の機種と故障箇所各店舗ごとにみて料金比較してみて下さい。

一番わかりやすいけどあえて3番目のポイントにしたのがポイント1と2を踏まえて料金比較をして欲しかったからです。仕入れる部品のクオリティーが高かったり、アフターサービスがしっかりしているから修理料金がそれなり!という店舗もありますし、単純に仕入れる部品が安いから料金が安い店舗や企業努力により修理価格を徹底的に押さえている店舗など様々なので、単純に料金の高い安いだけでなく1と2のポイントから技術ありそうだな!とかアフターサービスもしっかりしてるな!など多角的に比較し【今日直したいけどお金があまりないからとにかく安いとこ!】や【料金はそれなりでも保証がしっかりしている方が良い!】などご自身の求める条件をはっきりした上で店舗を選んでみて下さい。

まとめ

今回は初心者が失敗しないための3つのポイントをご紹介させて頂きました。

人口10万人以下の市町村にも数店舗のiPhone修理店が存在する地域も有るくらい、iPhone修理店は増えております、その中でご自身にあったお店を見つけるための参考になれば幸いです。大手の修理店、個人経営の修理店と様々ではありますがそれぞれのメリット・デメリットを比較しながら3つのポイントを参考にお店を探してみてください。

新着記事

PAGE TOP